rosa8719の今日もご機嫌

乳がん経験者の50代パート主婦。息子二人も独立し夫と二人暮らし。一日一日をご機嫌に。

調子の悪い日を何とかしてやり過ごす

ここ数日の梅雨寒で体調を崩してしまった。

なんてことなく働いていた日曜日。仕事中に急な腹痛に襲われた。なんか痛いかも?レベルでトイレに駆け込んだが大して出ない。しかし、お腹の中はギュルギュルしてるし痛いので、トイレから出ることも出来ない。

 

結局、30分ほどかけてトイレに通うこと3回。最初は普通便だったのが下痢になり、もう止まらない。腹痛に弱い私は、トイレで貧血状態になり、真っ青な顔で仕事場に戻った。足取りも重く、おさまるまで床に倒れ込む。

 

「どうしたの!大丈夫?」驚く同僚。いやはや、申し訳ない。30分ほどで何とか回復した。お腹の中の物が全部出てしまえば大丈夫。私は、腹痛になった時に迷走神経反射が起こりやすい体質らしい。

 

rosa8719.hatenablog.com

腹痛にはめっぽう弱い私だが、生まれてこの方、頭痛にはほとんど悩んだ事がない。頭痛になるのは熱が出た時くらい。歯医者が死ぬほど嫌いだという人は結構いるが、私は歯医者はそれほど嫌いじゃない。周囲で同年代の人たちが、腰痛や膝痛でイタイイタイと言ってるが、私は今の所大丈夫。

 

「rosaさんって、あまりイタイイタイ言わないよね。」と言われるけど、お腹の痛みにだけはめっぽう弱いのだ。痛みの感受性って、人それぞれなのだろうか。

 

それにしても。仕事場でこんなふうになったのは何年ぶりだろう?ここまで酷くなったのは、もはや思い出せないくらい昔のことだと思う。

 

他の人たちは体調不良でシフトを休むことがあるが、私はここしばらく休んだこともない。多少の調子の悪さはあっても、休むほどではなかった。

 

しかし今回は、「休みたい!」と思った。まるで発作のようなものなので、かなり体力を消耗するのだ。珍しく食欲もダウンしていた。それでも休めない。翌日のシフトは人数ギリギリで休むわけにはいかなかった。

 

翌日も梅雨寒で仕事は暇だった。少しホッとして、何とか1日をやり過ごした。

こんな日もあるなぁ。6月は体調を崩しやすい時期なのかも知れない。ずっと調子が良かったので、油断してしまったかな。とほほ。