rosa8719の今日もご機嫌

乳がん経験者の50代パート主婦。息子二人も独立し夫と二人暮らし。一日一日をご機嫌に。

3月に入った新人パート3人は全員辞めた。節電の夏。

私のパート先は万年ひどい人手不足。 それが4人採用!とびっくりしたしていたら、1人は採用辞退となった。失業中の妻子持ち40代男性、妻から大反対されたらしい。 3人の新人さんと頑張った3月。翌月には、「シフトが面接の時の話と違い過ぎます!」と、主婦…

定年退職後、生活はどう変わる?

世間には、主婦の「夫在宅ストレス症候群」なる病名まで存在しているらしいので、私としては、ちょっと身構える感じで始まった、夫の定年後の生活。 それが意外なことに、「あれ?なんか逆に負担が減っちゃって、私、楽をしちゃってるかも?」と、感じることが…

親の死、義親の死

しばらくの間連絡も取らず、すっかりご無沙汰しているというのに、なぜか買い物途中でバッタリ会ったりして、立ち話で盛り上がる、という不思議なご縁の人がいる。 近所で暮らしていても、会わない人とはまったく会わないのに、お互いにシフトの職場で働いて…

「働き方を変えてみよう」と心に決めた

今年の10月から、「社会保険の適用拡大」という法律改正が行われるらしく、パート先から「あなたはどういう方向で考えているのか。記入して提出しなさい。」という用紙を渡された。 2022年10月からは、パート労働者でも以下の条件すべてに該当する人は、社会…

いきなりスタート!老後生活

「俺は人望がないから。」と常々言っていた夫だが、いざ退職となると、そちらこちらから送別会を開いていただいた。 支店長が出席された送別会では、酔った勢いもあって、かなり本音をぶちまけたらしい。 「後任の派遣社員への引き継ぎも終わって、出社する…

「組織の中にいると不満、組織から離れると不安」

「これからはサンデー毎日だ。」 定年退職した父は、楽しそうに周囲に言いふらしていた。 定年退職して濡れ落ち葉状態になる人も多いと言うので、気に掛けて声を掛けてくれる人には、「大丈夫だ。晴耕雨読。田んぼで米も作ってるし、家庭菜園も楽しんでるし…

調子の悪い日を何とかしてやり過ごす

ここ数日の梅雨寒で体調を崩してしまった。 なんてことなく働いていた日曜日。仕事中に急な腹痛に襲われた。なんか痛いかも?レベルでトイレに駆け込んだが大して出ない。しかし、お腹の中はギュルギュルしてるし痛いので、トイレから出ることも出来ない。 結…

22年目のキッチンフード換気扇を取り替えた

築22年目の我が家の台所の換気扇はプロペラ式。 今年の初めに「キッチンフードのプロペラ式換気扇を取り替えるぞ!」と決意したのにもう6月。今月こそ、と楽天市場に注文した。 rosa8719.hatenablog.com 届いた換気扇。↓ V-25L1 取り付けはスムーズで私でも…

お客様から怒鳴られた

昨日、パート先の仕事が立て込んでいたので、1時間早く出勤した。(私は遅番なので前倒しの残業である。)大忙しで仕事をこなす中、かなーり久しぶりに、お客様から怒鳴られる事件?発生。 仕事柄、接客の際にいろいろと聞かなければならない事柄もあり、説明…

「はっきりと断る」練習

私が通っている30分フィットネスの教室では、効率よく筋肉を付けるために、タンパク質の摂取を奨励していて、運営元が製造販売しているプロテインの購入を勧めている。 時々、「タンパク質について勉強する講座」が開催されたり、プロテインの試飲会などもあ…

「スキンケアは風呂上がりが一番大事」と今ごろ気づいた

もともとが超ズボラな私は、冬の間、手肌がガサガサでも、マメにハンドクリームを塗る、なんてことはしない。何の作業をするにしても、手がクリームでベタつくのは嫌なのだ。ベタつかないクリームでも気にはなるから、塗らない。 食器洗いの時はゴム手袋をす…

「海賊の妻」さんにエールを送りたい

乳がん手術後の治療中から、私は「発言小町」というサイトをよく見るようなった。 先日、「夫が死にそう どうしよう」というトピが上がっていて、開いてみたらトピ主は海賊の妻さんだった。 komachi.yomiuri.co.jp 海賊の妻さんは常連のレス主さんで、私が興…

ウッドデッキを小さく作り直した

ゴールデンウィーク最終日は、藤の花を見に行って来た。 藤の花のボリュームに圧倒されて、写真を撮りまくる老若男女。お金が貯まるご利益があると言われる神社。人気があるのは当然だなぁ。美しい藤の花に癒された1日だった。 ☆ ☆ ☆ 夫がゴールデンウィーク…

息子たちの恋バナ

GW帰省中、珍しく次男は恋バナも披露してくれた。うちの息子たちは、今までほとんど、自分達の恋愛事情については語ってくれなかったので心配していたが、根掘り葉掘り聞くわけにもいかないし...と躊躇していた。 「今年30歳になるからか、周りで結婚する人…

2年4ヵ月ぶりの次男と過ごすGW

GW7連休の夫は、傷んでいた庭のウッドデッキのメンテナンスに取り組んでいた。傷んでいた部分を切り落として、裏返したり向きを変えたり。今後のメンテナンスのことを考えて、小さめに作り直した。 すると、「慣れない大工仕事に熱中し過ぎたせいか、足が痛…

家庭の平和も続かない

「今年のゴールデンウィークは久しぶりに帰るよ。」と、次男からLINEで連絡があり、5月3日から2泊3日の予定で来ることになった。コロナ禍でずっと会えなかったから、2年4ヵ月ぶりである。 うわーっ、楽しみ!と、喜んだものの、こんな時って張り切り過ぎて何…

職場の平和は続かない

新人パートが3人入って来て(主婦2人と若い男子1人)、やれやれこれで安泰〜、と思っていたら、そうは問屋が下さなかった。主婦パート1人が辞めることになったらしい。 早っ⁉︎ その新人パートさんは、土日は子供の習い事の送迎があり出勤できない。平日のみ週4…

加齢による白髪や薄毛を何とか出来ないかな、と調べてみた

最近、髪の毛が薄くなって来た。特に前髪が。抜け毛も多い。 少し前にカットしてもらう時に美容師さんに伝えたら、「それでは、ちょっと前髪部分を多くとっておきますね。」と配慮してくれたが、薄くなった事実は変えようがない。 頭皮マッサージが良いらし…

夫の決断

数日前、仕事から帰宅した夫が突然言った。 「オレ、今日ケツまくったから!」 ケツまくった?なに?どういうことだろう?とポカンとしていたら、「仕事を辞めることに決めたんだ。今まで我慢に我慢を重ねてやって来たけど、とうとう我慢出来なくなってブチギレ…

久しぶりに次男とビデオ通話したら、「お母さん、どうしたの?顔が...」と言われた

珍しく次男からLINEがあった。今住んでいる所から引っ越すことに決めたらしい。「事後承諾で申し訳ない。保証人とかは必要ないけど、連絡先にお母さんの名前書いたから。」ということだった。 同じ階に住む中年男性が、夜中に奇声をあげたり怒鳴ったり、突然…

今年の花粉症はけっこう辛い

少し前、美容室でヘアカットしてもらいながら、花粉症で辛いという美容師さんに、「50才過ぎると花粉症はラクになりますよ。私は花粉症歴30年以上ですけど、50代になってからウソのように軽くなりましたよ。」なんて話をしていた。 それなのに、それなのに。…

大地震に備えて防災を考える

3月16日夜の最大震度6強の地震の後、防災について考えるようになった。 レスキューナースが教える プチプラ防災 辻 直美 著 扶桑社 こちらの本は一年前の地震の後に購入したもの。「喉元過ぎれば熱さを忘れる」のことわざどおり、パラパラと目を通してしまっ…

暴露話は好きですか?

芸能界の暴露話というと、「ミッチー・サッチー騒動」を思い出す。 女剣劇のスター浅香光代さんが、プロ野球界の大御所・野村克也氏の妻でタレントの野村沙知代さんに「あたしゃ、許さないわよ!」と噛み付いた、あの騒動である。 1999年4月頃からワイドショ…

職場の雰囲気がガラリと変わった

3月16日夜の大地震。結局パート先は、丸二日間営業出来ず、三日目の夕方からようやく通常営業。それも、「立ち入り禁止」「危険」「頭上注意」などのロープや貼り紙を貼りながら、である。天井が抜けたまま剥き出しになっていたり、所々壊れたまま、という状…

シニアだって車中泊してみたい

数日前、仕事から帰宅すると夫は動画を見ていた。 「ちょっと、これ見て見て。香川県高松市の岡モータースさんっていう中古車屋さんなんだけど、スズキのエブリィバンを軽四キャンピングカーにして売ってるんだよ。すごいでしょ!」 取り寄せたカタログにDVD…

3月16日午後11時36分の大地震

先週、NHKの地元のニュースを見ていたら、「宮城県沖を震源とした、東日本大震災なみの大地震が起きる確率は90%で、その時期が切迫している。それは計算上、ほぼ確実と思われる。」みたいなことを研究者が語っていた。 90%???あんな経験はもうこりごりなのに…

足指付け根裏側の痛みには、モビポイントがおすすめです!

2月27日の日曜日。 「良いお天気だから街歩きしよう。」と夫に誘われてウォーキング。いやはや、良く歩いた。ランチの場所を探してウロウロしていたら、22,000歩!そりゃあ疲れるわけだ。 歩いてるうちに、(あら?これはヤバそうかも...。)と不安になった。 …

新人さんいらっしゃ〜い

これまで、新人パートが入っては辞め、入っては辞め、入っては辞め、ばかりだった私の職場。このブログでも、「また一人辞めて行った」というタイトルばかりがゴロゴロ出てくる。 それが、なんということでしょう⁉︎ ここに来て、パートの面接を受けに来る人…

こだわり方は人それぞれ

パート先の職場で3月のシフトが出た時、「スゴイなー。結局、Xさんの主張は全部叶えられたんだ。」と思った。 3月は一年で一番の繁忙期なので、パートは、休みの希望はかなり遠慮気味に出していたと思う。サービス業なんだから、土日祝日もなるべく出なくち…

パートの定年

私が今の職場でパートとして働き始めた14年前。 Sさんという、バッチリメイクで溌剌とした素敵なおばさまがいて、「ここの職場のパートは60歳で定年なの。私はもうすぐ定年でここを辞めるのよ。」との言葉どおり、間もなく退職された。私はSさんの後釜として…