rosa8719の今日もご機嫌

乳がん経験者の50代パート主婦。息子二人も独立し夫と二人暮らし。一日一日をご機嫌に。

シニアライフ

男同士はけなし合う文化?

少し前、近所に住む夫の元同僚が散歩の途中で立ち寄り、うちの庭を見ていた。 ゴールデンウィークに作り替えた、夫手作りのウッドデッキを見てひと言。 「下手だね〜。いかにも手作りって感じだな。ほら、ここの所とか、こことか。ちゃんと揃ってないし(笑)…

雨降って地固まる

いつの間にか、元通りの日常に戻っていた。 いつまでも不機嫌でいるのは、つまらない。 少し遠出をして訪れた公園の池。蓮の花が綺麗に咲いていた。 心が洗われるようだわ。 ☆ ☆ ☆ 夫定年後の生活が急に始まり、家事に大変協力的だわ、と喜んで過ごした1ヵ月…

夫定年で居場所がなくなるのは妻の方だよ

それは今朝、朝ご飯を食べてボケーっとしている時のことだった。 夫はテレビのニュースを消して、ネットニュースを見ていた。「えっ?よくわかんないな。」と言って、何度も同じ所を見直している。電車内で喫煙しているのを注意したら暴行され逮捕された、と…

仲の良い夫婦でいるのも疲れる

ものすっごく些細なことで怒られた。 昼ご飯を外に食べに行き、その帰りに100円ショップに寄った。夫が欲しいものがあって、それを見つけてレジに向かっていた。私が他のものを見ているうちに、夫の姿を見失って探した。なかなか見つからず、他のショップを…

孤独の沼に落ちないシニアライフとは?

PRESIDENT Onlineを読んでいたら、齋藤孝さんの記事が目に止まった。 president.jp 「シェイクスピアのリア王には、孤独のどん底に落ちた老人の嘆きが描かれている。そこからわかることは、リア王はダメ老人になる3つの特徴を持っていたことだ、という。」…

定年退職後、生活はどう変わる?

世間には、主婦の「夫在宅ストレス症候群」なる病名まで存在しているらしいので、私としては、ちょっと身構える感じで始まった、夫の定年後の生活。 それが意外なことに、「あれ?なんか逆に負担が減っちゃって、私、楽をしちゃってるかも?」と、感じることが…

親の死、義親の死

しばらくの間連絡も取らず、すっかりご無沙汰しているというのに、なぜか買い物途中でバッタリ会ったりして、立ち話で盛り上がる、という不思議なご縁の人がいる。 近所で暮らしていても、会わない人とはまったく会わないのに、お互いにシフトの職場で働いて…

いきなりスタート!老後生活

「俺は人望がないから。」と常々言っていた夫だが、いざ退職となると、そちらこちらから送別会を開いていただいた。 支店長が出席された送別会では、酔った勢いもあって、かなり本音をぶちまけたらしい。 「後任の派遣社員への引き継ぎも終わって、出社する…

「組織の中にいると不満、組織から離れると不安」

「これからはサンデー毎日だ。」 定年退職した父は、楽しそうに周囲に言いふらしていた。 定年退職して濡れ落ち葉状態になる人も多いと言うので、気に掛けて声を掛けてくれる人には、「大丈夫だ。晴耕雨読。田んぼで米も作ってるし、家庭菜園も楽しんでるし…

家庭の平和も続かない

「今年のゴールデンウィークは久しぶりに帰るよ。」と、次男からLINEで連絡があり、5月3日から2泊3日の予定で来ることになった。コロナ禍でずっと会えなかったから、2年4ヵ月ぶりである。 うわーっ、楽しみ!と、喜んだものの、こんな時って張り切り過ぎて何…

夫の決断

数日前、仕事から帰宅した夫が突然言った。 「オレ、今日ケツまくったから!」 ケツまくった?なに?どういうことだろう?とポカンとしていたら、「仕事を辞めることに決めたんだ。今まで我慢に我慢を重ねてやって来たけど、とうとう我慢出来なくなってブチギレ…

シニアだって車中泊してみたい

数日前、仕事から帰宅すると夫は動画を見ていた。 「ちょっと、これ見て見て。香川県高松市の岡モータースさんっていう中古車屋さんなんだけど、スズキのエブリィバンを軽四キャンピングカーにして売ってるんだよ。すごいでしょ!」 取り寄せたカタログにDVD…

友人からのLINEには「一人になる時間が欲しい」と切々と。

仕事休みの土曜日の夜。 夕食を食べ終えた頃、LINEが鳴った。高校の時からの友人Yちゃんから。お久しぶりなLINEは、かなり長文。あまり愚痴を吐かないタイプのYちゃんなのに、珍しいなーと思いながら読んでみた。 「自分の事で精一杯で連絡出来ずにいてごめ…