rosa8719の今日もご機嫌

乳がん経験者の50代パート主婦。息子二人も独立し夫と二人暮らし。一日一日をご機嫌に。

遅番をやってみた

フリーター君が月半ばまで勤務予定なので、私のシフトは早番と遅番が混在しているが、先週は連続で遅番勤務だった。

出品中のヤフーオークションで即決されてもすぐに発送の対応が出来たし、郵便局に行ったり銀行に行ったりもラクラク。早番の時は次回の休みにこなそうと思っていた用事がすぐにこなせる。遅番の良い所である。

しかし、昨日は少々頑張りすぎた。

朝のうちに家事をやりながら、晩御飯の分まで料理を作った。先日、夫が電ノコで切り落としたコニファーの大木が庭に放置されたままだったので、枝を細かく切って可燃ごみの袋に入れる作業もした。昼は二男と一緒にレトルトのソースを温めてパスタを食べた。

ちょっと休憩してから車で出勤。全然大丈夫、と思っていたが、出勤前に疲れてしまったようで頭が回らず。仕事が終わった頃にはヘトヘトだった。

遅番で若い人たちと働くのはなかなか楽しい。早番、中番が帰った後は、お客様の数も減ってノンビリムード。閉店時刻が近くなると流れる、“蛍の光”の音楽も耳に心地よい。環境が変わって刺激的な毎日(?)である。

自宅に帰ってからは、作り置きしていた晩御飯を食べて、お風呂のスイッチを入れて入浴。テレビを見ながらネットを見ながら、ほっと一息。でも疲れた。朝起きるのが1時間ほど遅くなった。

今までさんざんパートのみんなから嫌がられていた遅番。

「わりと楽しそうに働いているなぁ。」と思われるくらいになったら万々歳である。求人募集をかけてはいるものの、まだ応募はないようだ。気持よく一緒に働ける仲間が増えるといいなぁ、と思う。